『世界樹の迷宮X(クロス)』新職業“ヒーロー”4名が登場するパッケージを公開

アトラスは、2018年8月2日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『世界樹の迷宮X(クロス)』について、日向悠二氏による描き下ろしイラストが描かれたパッケージを公開した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

3DS 『世界樹の迷宮X(クロス)』パッケージが完成!

皆さんこんにちは、世界樹の迷宮広報です。『世界樹の迷宮X』のパッケージが完成したので、さっそく公開します!

イラストは、もちろん本作のキャラクターデザインを手がける日向悠二さんの描き下ろし。新職業「ヒーロー」4名それぞれが見つめる先には、いったい何が…!?

『世界樹の迷宮X』は8月2日(木)発売です。あと約2カ月となりましたが、発売日をお楽しみに!

シリーズ最新作にして、3DS最後の『世界樹の迷宮』。

ニンテンドーDS/3DSと共に育ってきた『世界樹の迷宮』シリーズ。『世界樹の迷宮X(クロス)』は、そんな『世界樹の迷宮』シリーズ最新作にして集大成であり、ニンテンドー3DS用の『世界樹の迷宮』としては最後となる作品です。

絶海の孤島「レムリア」と呼ばれる新しい舞台で、世界樹の謎に迫る新しい物語が展開します。あなたは飛行都市「マギニア」を拠点に、新職業「ヒーロー」を含む19職業からパーティを組み、前人未到の迷宮に挑むことになります。

シリーズ作品のエッセンスを“クロスオーバー”した、という意味が込められた『X(クロス)』。3DS用『世界樹の迷宮』の最後を飾るにふさわしい、完全新作として登場します。

タイトル名:世界樹の迷宮X(クロス)
ジャンル:3DダンジョンRPG
発売予定日:2018年8月2日(木)
対応ハード:ニンテンドー3DS
価格:6,480円(税別)(パッケージ版/ダウンロード版)
プレイ人数:1人
CERO年齢区分:審査予定
開発元・発売元:株式会社アトラス

<STAFF>
ディレクター/小森成雄
キャラクターデザイン/日向悠二
コンポーザー/古代祐三
モンスターデザイン/長澤真

STORY

飛行都市“マギニア”に集いて絶海の孤島《レムリア》の秘宝を目指せ--

「遥か東の果てエトリア。北の公国ハイ・ラガード。海洋都市アーモロード。最果ての街タルシス。世界全土の樹海の冒険者たちよ。飛行都市“マギニア”に集いて、絶海の孤島《レムリア》の秘宝を目指せ- -」
王女ペルセフォネの命により、まだ見ぬ秘宝と名誉を求め、冒険者たちは世界全土から飛行都市“マギニア”に集結した。

古代文明《レムリア》が残した伝説の秘宝とは!?

周辺の海域は常に荒れ、厚い雲が島を覆うと言われる《レムリア》。長く困難な道のりであったが、冒険者たちを乗せた飛行都市“マギニア”は、雲を抜け《レムリア》へと着陸する。

目的地は大いなる世界樹。その麓に、古代文明《レムリア》が残した伝説の秘宝があるらしい。

冒険者たちの求める富や名誉、あるいは未知なる冒険そのものがそこに眠っている。冒険者たちよ。己が誇りを胸に秘め、いざ進むのだ。

世界全土の冒険者たちが集結。職業を“クロス”させ夢のパーティをつくろう

『世界樹の迷宮X』で選べるのは、新職業「ヒーロー」を含む19職業。今までのシリーズ作の冒険者たちが、《レムリア》の秘宝を得ようと集まってきているのだ。シリーズの人気職業を組み合わせて、いままでは実現しなかった夢のパーティを作れるのは本作ならではの楽しみ。君だけの“クロスオーバー”で迷宮に挑め。

新職業「ヒーロー」

【前衛:攻撃兼防御型】
危機的状況でも決して諦めず、剣を掲げ、盾を手に戦う戦士。パーティメンバーと助け合う技術を多く携えているほか、一人とは思えない程の怒涛の攻めも行うといわれている

スキルにより発動する残像とは!?

パラディン(SQ1)

ブシドー(SQ1)

メディック(SQ1)

レンジャー(SQ1)

ガンナー(SQ2)

ドクトルマグス(SQ2)

ハイランダー(SQ2)

プリンス・プリンセス(SQ3)

ショーグン(SQ3)

ゾディアック(SQ3)

シノビ(SQ3)

ファーマー(SQ3)

ソードマン(SQ4)

ナイトシーカー(SQ4)

ミスティック(SQ4)

インペリアル(SQ4)

セスタス(SQ5)

リーパー(SQ5)

無限のキャラメイクで君だけの冒険者をつくろう

19職業はそれぞれ4つの外見(※ハイランダーは2つ)をもち、さらにアナザーカラーも用意されている。しかも髪・目・肌の色をカラーバーで設定でき、ボイスも『世界樹の迷宮V』を大きく上回る総勢33人の声優陣による60種類を用意!

無限のキャラメイクで、君の分身をつくろう!

PCボイス担当声優一覧

PCのボイスは、以下の33名の豪華声優による60種類から選べます!(「ボイス無し」の設定も可能です)

石上静香、井上雄貴、内田真礼、大塚明夫、大塚芳忠、小形満、岡本信彦、小倉唯、河西健吾、川原慶久、桑原由気、高坂知也、小島幸子、斉藤壮馬、斎藤千和、佐倉綾音、下野紘、高橋伸也、田村睦心、てらそままさき、富田美憂、長妻樹里、沼倉愛美、潘めぐみ、深見梨加、藤田咲、堀江瞬、前田佳織里、松岡禎丞、三宅健太、村上聡、村瀬歩、佳村はるか
(五十音順)

迷宮

《レムリア》で待つ数々の迷宮に、シリーズで培った勇気と経験を武器に挑め!

『世界樹の迷宮X』では、シリーズ最大のボリュームの迷宮が君を待つ。思う存分、地図を描きまくろう!もちろんオートマッピングもあるので、気軽にマッピングを楽しむことも可能な親切設計だ。

『世界樹の迷宮X』ではこのように「ワールドマップ」上を移動していく!行く先々でイベントが起きたり、メインの迷宮のほかに小迷宮が用意されていたりする。

第一迷宮東土ノ霊堂

拠点となる“マギニア”から北方にある謎の遺跡。ここが第一迷宮となる「東土ノ霊堂」だ。人の気配はなく、さまざまな植物が群生している。未知の大陸にある未知の遺跡であり、何が起きるかはまったくわからない。君たちは心して挑まなくてはならないだろう。

そして…!冒険者の行く手を阻むのはかつての樹海の数々だった!

君たちは探索を進めると、かつての樹海の数々にたどり着くことだろう。雰囲気は同じでも、その地図や構造はまったく違うものになっているようだ。なぜこのような迷宮が《レムリア》に存在しているのか?その謎に、君たちはたどりつくことができるのだろうか…

碧照ノ樹海

垂水ノ樹海

SYSTEM

シリーズのシステムの長所をクロスした最高のゲーム性!

『世界樹の迷宮X』のシステム面は、各シリーズの長所をクロスオーバーさせた最高のゲーム性を実現!『新・世界樹の迷宮2』の「フォースブースト・フォースブレイク」や、『世界樹の迷宮III』『世界樹の迷宮IV』で登場した「サブクラス」、『世界樹の迷宮V』で自由度が格段にUPした「キャラメイク」、そして「難易度選択」などが揃っている!

フォースブースト・フォースブレイク

キャラメイク

世界樹の迷宮X(クロス)』先着購入特典DLC“新たな冒険者イラストパック”紹介映像を公開

アトラスは、2018年8月2日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『世界樹の迷宮X(クロス)』について、先着購入特典のDLC“新たな冒険者イラストパック”の紹介映像を公開した。また公式サイトを更新し、職業“ソードマン”と“ナイトシーカー”の詳細情報を公開している。

先着購入特典DLC「新たな冒険者イラストパック」紹介映像 を公開しました!

本作の先着購入特典である、人気作家/イラストレーターによる外見イラスト6体をゲーム内で使えるDLC「新たな冒険者イラストパック」の紹介映像です。イラストを実際にゲーム内で使っている場面もありますので、ぜひご覧ください!

JOBページ 「ソードマン」「ナイトシーカー」の詳細を公開

『世界樹の迷宮IV 伝承の巨神』より登場の職業、ソードマンとナイトシーカーのフォースブースト/フォースブレイク、代表的なスキル、アナザーカラーを一気に掲載です!

ソードマンは剣・突剣での近接攻撃が得意。パーティの切り込み隊長として活躍するでしょう。

ナイトシーカーは影に潜み、敵を弱らせて確実に息の根を止めるのを得意とする職業です。

ワールドマップではいろいろなことが起こる!

『世界樹の迷宮X』では、シリーズ初となるワールドマップが用意されている。

ワールドマップ全景

ワールドマップ上には迷宮や採集エリアがあったり、イベントが起きたり、F.O.Eも出現する!メインの迷宮のほかにも、クリアしなくても先に進める「小迷宮」も点在しているので腕試し的に挑戦してみるのも一興だ。

攻略した迷宮のそばにある採集エリアでは、素材アイテムを入手できる。迷宮の外のため採集スキルは反映されないが、安全に採集することが可能だ。

ワールドマップ上で現われるF.O.Eの多くは採集エリアに出現する。腕に自信があれば、挑んでみるのも良い。ワールドマップ上のF.O.Eは、別の採集エリアに移動する習性があり、移動先の採集エリアが採集可能な状態の場合、荒らされてしまいしばらく採集ができなくなるので注意しよう。

小迷宮を紹介!

今回は『世界樹の迷宮X』に登場する小迷宮のなかから、2つを紹介しよう。

未踏の水源地

「未踏の水源地」は、シリカの情報をもとに訪れることになる小迷宮だ。「変幻自在に色変わりする変わった魔物」とは、もしかして・・・?

埋もれた城跡

「埋もれた城跡」は、マルコとオリバーとともに訪れることになる小迷宮だ。この小迷宮はF.O.Eの「ライデンジュウ」が数多く出現する難所。果たしてその奥には何があるのだろうか?

NPCが同行した場合は…!

『世界樹の迷宮X』では、物語を進めていくとNPCが同行することがある。同行しているNPCは、いろいろと協力してくれるようだ。どのNPCも、同行は一時的だが、心強い助けになってくれるだろう。

冒険の序盤で出会うことになるビルギッタ。新米メディックである彼女は、戦闘終了時にパーティ全員のHPを回復してくれる。

マルコとオリバーは、色々なアドバイスをしてくれるようだ。

ギルドカードを作って、交換しよう!

『世界樹の迷宮X』でも、もちろんギルドカードは健在!自分のパーティのギルドカードを作成し、すれ違い通信でギルドカードを交換しよう。
※ギルドカードはQRコードで出力することもできるので、すれ違い通信をしなくてもカード交換が可能だ。

交換したギルドカードに添付されているキャラクターが、迷宮内のイベントに登場することも!友達のキャラクターと出会えるかもしれない…!

『世界樹X』で加わったギルドカードに関しての新機能を2つご紹介。
【NEW】カードの所持上限が40枚から255枚まで増えました!
【NEW】背景やウィンドウの色をカスタマイズできるようになりました!

カスタマイズでより自分だけのギルドカードにしてみよう!

先着購入特典のゲストイラストを公開!

三輪士郎さんによる、ナイトシーカーです!な、なんと男女の2体!

副島成記(アトラス)による、PROJECT Re FANTASYスペシャルコラボイラストです!

先着購入特典はDLC「新たな冒険者イラストパック」!

大活躍中の人気作家/イラストレーターたちによるゲストイラスト6体がパックになったDLC。プレイヤーキャラの外見を変えれば、いつもとはちょっと変わった気分で迷宮探索を楽しめること請け合いのお楽しみコンテンツです。
※『世界樹の迷宮X』では、プレイヤーキャラの外見は冒険者ギルドでいつでも変更できます。

購入はこちらから

アニメのコラボグッズならアムニバス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Network-wide options by YD - Freelance Wordpress Developer