2018年内に発売予定 「ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~」



コーエーテクモゲームスは、2018年内発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita、Nintendo Switch用ソフト『ネルケと伝説の錬金術士たち~新たな大地のアトリエ~』について、多数の最新情報を公開した。

◆コンセプト

伝説の錬金術士たちとつくる「アトリエ」の街
様々なキャラクターたちと織り成す「日常感」と街づくりによって自分の世界が広がっていく「高揚感」

本作は、発売から20 年を経た今もなお進化し続ける「アトリエ」シリーズの新機軸。
テーマは「街づくり×RPG」

伝説の錬金術士たちとともに新しいRPG をユーザーの皆様にご提供します。

◆物語の始まり

「ヴェストバルト」
片田舎にあるこの村には、賢者の遺物「グランツヴァイトの樹」が眠っていると言われています。
その不思議な力で人々を救った偉人である賢者に憧れる少女ネルケ・フォン・ルシュタームは担当管理官として、この村を発展させながら「グランツヴァイトの樹」を探しています。

しかし、錬金術を使うことができないネルケは発展するまで時間がかかりそうだと考えていました。
ところが、様々な世界から「伝説の錬金術士たち」が次々と村にやって来て村はすさまじい速度で発展していくことに――。

「錬金術を使えない少女」が「伝説の錬金術士たち」と協力し
新たな大地を実らせる新しいアトリエの物語が今ここに始まります。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Network-wide options by YD - Freelance Wordpress Developer