2018年7月13日発売 OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)



発売まで1週間! スクウェア・エニックスの新作RPG『オクトパストラベラー』、最新情報をまとめた特設サイトが公開!

スクウェア・エニックスが放つ、Nintendo Switch用の新作RPG『OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)』。2018年7月13日に発売を迎える本作は、ドット絵やターン制コマンドバトルといった王道RPGらしい味わいをベースにしつつも、ドット絵と3DCGを合わせた“HD-2D”というグラフィックや、コマンドブーストといった戦略性を高めた新しいバトルなどが堪能できる、最新RPGだ。

これまでに2度の体験版配信を経て、世界中から高い評価を受けている本作だが、その最新情報をまとめた特設サイトで公開された。

特設サイトでは、これまでの記事をまとめて閲覧できるほか、8人の主人公のレビュー、開発者インタビューなどを掲載していく予定だ。すでに、主人公レビューの第1回“オフィーリア編”が公開中。発売日に向けて、ほかの主人公のレビューも公開していくので楽しみにしてほしい。

【『オクトパストラべラー』主人公レビュー】「よい試合だった」と、満足げな剣士オルベリクが好き。過去の因縁と向き合う彼の行く末は?

懐かしくも新しいグラフィックや、戦略性の高いコマンドバトルで話題を集めるスクウェア・エニックスのRPG『オクトパストラベラー』(2018年7月13日発売予定)

今回紹介するのは、剣士オルベリク。かつて“剛剣の騎士”と称えられた剛の者だが、ある戦乱で敗北を喫し、敬愛する王と国を失った。剣を振るう理由を失い、山に囲まれた村・コブルストンに身を寄せていた彼は、ある男の名を耳にする。

オルベリク
声:小西克幸

村長にまで挑むほど“試合”が好きな剣士が好き

突然だが、僕は男らしいキャラクターが好きだ。とくに、泰然自若としていながらも、何かを秘めているようなキャラクターには弱い。オルベリクはまさにその理想通りで、8人の中でもひときわ輝いて見えた。選ばない理由がない。そう思って、僕は迷わずオルベリクを選択。すぐにその選択に間違いはないことがわかった。

彼は剣の腕が立ち、人柄もよく、コブルストンの人々から信頼されていたが、かつて仕えた王と、その国のことが忘れられず、過去の因縁を断ち切るために旅に出る……。僕にとって最高の旅の始まりかたではないか! “忠義に生きる男”という感じがたまらない。このとき、オルベリクを父のように慕うフィリップという少年と別れることになるのだが、そのシーンもじつにいい。後のストーリーで再会するとき、幼いフィリップがどんな成長を見せてくれるのだろうかと、楽しみにしながら旅へ出た。

それから、オルベリクはフィールドコマンドで町や村の人々に“試合”を仕掛けられるのだが、試合で打ち負かした相手を横目に「ふむ、よい試合だった」と、満足げな様子を見せる彼も好きだ。なんと、村長に“試合”を申し込んで戦うこともできる。「ワシは鍛えてもらわなくてもよいのじゃがのぅ」と、やんわりと“試合”を拒む村長も問答無用でねじ伏せて、やっぱりオルベリクは「ふむ、よい試合だった」とひとりごちるのだ(“試合”は断られることもあるので、村長も本当は強くなりたかったのかもしれない)。

ちなみに、“試合”に応じてくれる人々の中には、相当な強さを誇る腕自慢たちもいる。“試合”ではアイテムや経験値を獲得できるため、旅の役にも立つのだが、僕はそうした強そうな相手を見かけたら己の腕を試すというのが、いかにも剣士らしくて気に入っている。

バトルでは“剛剣の騎士”の異名にたがわず、その剣で敵を斬り伏せたり、敵の攻撃から仲間を守ったりと、獅子奮迅の活躍を見せる。非常に打たれ強いため、幾度となくパーティー全滅の危機を救ってくれた。彼に頼りきりで数多の死線をくぐり抜け、ストーリーを進めていると、仲間たちと話し合うパーティーチャットが発生。その中で、オルベリクが旅先での出来事を仲間と談じる姿に旅情が感じられ、“旅”の楽しさを味わえた。さらに、会話中に旅人ごとに違う個性を知って、全員のことが大好きに。旅人たちはそれぞれ魅力的だったが、それでもやっぱり、いちばん好きなのはオルベリクだ。

オルベリクのフィールドコマンド“試合”

村や町の人々に、1対1のバトルを挑むコマンド“試合”では、相手を倒すことで経験値やアイテムが手に入る。負けてもゲームオーバーにはならないが、残りのHPは1になり、使用したアイテムは返ってこない。

試合”で勝つと先に進めるようになる場所も。

オルベリクの固有アクション“防御ブースト”

オルベリクはBPを消費することで“防御”コマンドでの防御力を大幅に上昇させられる。さらに、仲間を自動的にかばい、仲間が食らうはずだったダメージを引き受ける効果が付与されるので、とくにボス戦で重宝するはずだ。

【『オクトパストラべラー』主人公レビュー】商人トレサは、バトルやアイテム調達で大活躍。そしてかわいい!

スクウェア・エニックスとアクワイアが手掛ける新作RPG『オクトパストラベラー』(2018年7月13日発売予定)。ファミ通.comでは、発売までのカウントダウン企画として、8人の主人公のレビューを連載している。

今回取り上げるのは、商人トレサ。両親が営む店で働く少女で、若いながらも、目利きには定評がある。海を眺めながら、つねに“自分がしたいことは何か”を考えている彼女の運命は、ある商船の訪れとともに動き出す。

トレサ
声:青木瑠璃子

“商人”に対する見かたが変わります

Text by ロマンシング★嵯峨(ファミ通編集者)

“商人”という職業を、ゲームにおいて最初に意識したのはいつだっただろうか。たぶん、『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』だったと思う。そのときは、正直、商人を仲間にするということがピンとこなかった。幼い私は、「戦士や僧侶や魔法使いがいるのに、どうしてあえて商人を仲間にしなきゃいけないの?」と思い、育てもしなかったのだった。

つぎにゲームで商人と出会ったのは、『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』だった。おなじみ、武器屋トルネコだ。まあ、やっぱり私は幼かったので、「武道家のアリーナや神官のクリフトがいるのに、どうしてトルネコを使わなきゃいけないの?」と思い、主力メンバーに入れることはなかった。ごめん、トルネコ。しかし、いいアイテムを買い取ることの重要さは、トルネコが教えてくれた。“はじゃのつるぎ”をゲットするため、店番し続けたのはいい思い出だ。

……と、幼いころの思い出を振り返ったところで、満を持してトレサの登場である。かつての私のように、商人というものに対してピンときていない人には、大きな声で伝えたい。「商人トレサ、ぜひ使ってみて!」と。

まず、バトルでめっちゃ役立つ。トレサは平和な港町で暮らしていたというのにどこで覚えたのか、槍と弓、風の属性技を使いこなす。パラメータも、突出しているものはないがバランスはいいので、オールラウンダーとして活躍できる。自身のHP・SP・状態異常を回復する“ひと休み”や、物理攻撃を1度回避できる“緊急回避”といったアビリティも便利だ。

また、フィールドコマンド“買取る”がめっちゃ便利。町人たちが持っているアイテムを買い取れるというもので、お金さえあれば、序盤から強力な装備を揃えられる。トルネコにとっての“はじゃのつるぎ”のようなお宝を、世界各地の人からゲットできちゃうのだ。

そして、なんといってもトレサはめっちゃかわいい。第一印象通りの天真爛漫さで、プレイヤーを和ませてくれる。いや、この歳になってから見れば、トルネコもとてもいいキャラクターだが(家族思いだし、不思議のダンジョンに潜って大活躍しちゃうし)、やっぱり元気な女の子の魅力は代えがたいもの。“風よび”を使うと、トレサが「いい風吹いてる~?」と言うのだが、その言いかたが快活なトレサらしくって、ついつい使っちゃったりする。旅の雰囲気を明るくしてくれるトレサ、本気でオススメです。

トレサのフィールドコマンド“買取る”

町にいる人々は、皆、何かしらのアイテムを所持している。フィールドコマンド“買取る”を使うと、お金を払うことで、そのアイテムを買い取ることが可能だ。トレサのレベルが低くとも、お金さえあれば成功するコマンドなので、とても使いやすい。

トレサの父に“買取る”を使ってみると……超よさそうなものを持ってる! しかしお金がなければ買えない。親子と言えど、そこはシビア。

トレサの固有アクション“歩いてリーフ”

トレサをパーティーに入れて、敵とのエンカウントが発生するフィールドを歩いていると、なんと自動的にリーフ(本作におけるお金)が手に入る。お金はいくらあっても困らないもの(いいアイテムを買うには多くのお金が要るし、商人のアビリティの中にはリーフを消費するものもある)。これを利用してガッツリ貯めよう。

【『オクトパストラべラー』主人公レビュー】神官オフィーリアは、やさしくて芯の強いお姉さん! “導く”を使った遊びにもハマる

神官オフィーリア。雪降るフロストランド地方に住み、聖火教会に仕える女性だ。彼女にとって親友であり、姉妹でもある人物が“式年奉火の儀式”の大役に抜擢され、間もなくその儀式が行われるというある日のこと、試練のときが訪れる……。

オフィーリア
声:茅野愛衣

無理な冒険はしないでいいから、無事に帰ってきて!

Text by 由井ノコウ(ライター)

皆さん! “神官”って、いいですよね! シスターや巫女さんなどと近いところがありますが、清楚さとミステリアスな雰囲気が同居する、非常に魅力的な存在です。

ここで紹介するオフィーリアは、そんな神官という職業に就く人物で、彼女自身の温和な性格も相まって、なんというか、やさしさの権化みたいなキャラクターです。声を担当している茅野愛衣さんのボイスも非常にマッチしていて、“やさしくも芯の強いお姉さん”というキャラクター性を、より魅力的なものに高めてくれています。全力で甘えたいですね。全肯定されたいですね。

そんな彼女も、戦災孤児だったという辛い過去を持っており、幼少期はふさぎ込んでいた時期もありました。しかし、彼女を引き取り育てたヨーセフ大司教と、その娘であるリアナのふたりは、オフィーリアを家族として迎え入れます。オフィーリアもやがて心を開き、実際の家族のように絆でつながっていく……。オープニングから全力でハートフルです! 心が温まりすぎてヤケドしそうです。

彼女の旅立ちの理由も“家族のために”という強い気持ちから来るものなので、家族愛や兄弟・姉妹愛といった要素が好きなら、グッとくるはず。もう、とにかく純粋に旅を応援したくなるんですよ。旅の中で彼女が成長する姿を見たいという気持ちもありますが、何を置いても、無事に旅を終えてほしい! 元気な姿で旅を終えて、故郷に戻るシーンが見たくなるんですよ! 家族が外出するときの「いってらっしゃい、気を付けてね(心配……)」みたいな。あんな気持ちに近いかもしれません。彼女が“導く”で同行を願い出ると、ほとんどの人がふたつ返事で了承してくれますが、これはみんな、「心配だから、見守らなきゃ」という気持ちになっているからかも?

そんな、甘えたいお姉さん感もありつつ、全力で応援したくなるオフィーリアですが、キャラクター性の魅力は置いておいても、フィールドコマンド“導く”が、遊びとしてとてもおもしろいのでオススメの主人公です。兵士を導けば、日々鍛えている技を見せてくれますし、商人を導けば、アイテムを使って援護してくれたりします。なかには、ただの村人かと思いきや意外な戦闘能力を持つキャラクターがいたりと、戦力としての有用性もさることながら、そのバリエーションの豊富さがおもしろく、新しい街に到着すると、ついつい“導く”を使い、すべての住人の強さを確認したくなること請け合いです。

オフィーリアのフィールドコマンド“導く”

8人の主人公たちは、それぞれ個性を活かした“フィールドコマンド”を使い、町の人々に働きかけることができる。神官オフィーリアが使えるのは“導く”。これを使うと、町人を同行させられる。迷子を同行させていっしょに親を探したり、武芸者を導いてバトルで加勢させたりと、使い道はさまざま。

町人にはそれぞれ強さが設定されており、手練れの人を導くには、オフィーリアのレベルが一定値必要。

オフィーリアの固有アクション“導く”

オフィーリアは、戦闘中に固有アクション“加勢”を使用することで、“導く”で同行させた人物を、バトルに参加させられる。加勢させたキャラクターは、それぞれの戦いかたでパーティーを援護してくれるのだ(指示は与えられない)。加勢したキャラクターは、数ターンで戦闘を離脱するが、もう1度加勢コマンドを使用すれば呼び出せる(ただし、加勢回数には限りがある)。

後の主人公は各々プレーして確認してほしい。壮大な世界観に圧倒されること請け合いだ。OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)の詳細は下記にある公式サイトから確認して欲しい。筆者も楽しみにしているので、ともに重厚なゲームの世界に酔いしれるとしよう。

公式サイトはこちらから

スクウェア・エニックスは、2018年7月13日発売予定のNintendo Switch用ソフト『OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)』について、東京・秋葉原と大阪・梅田で展開中の“SQUARE ENIX CAFE”にて開催予定のコラボカフェ(2018年6月30 日~8月10日)のメニュー、キャンペーンを含む、詳細情報を公開した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

「SQUARE ENIX CAFE」コラボ詳細決定のお知らせ
株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐、以下スクウェア・エニックス)は本日、2018年7月13日(金)に発売を予定している、Nintendo Switch向け完全新規RPG、『OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)』において、東京(秋葉原)と大阪(梅田)で展開中の「SQUARE ENIX CAFE(スクウェア・エニックスカフェ)」で開催するコラボカフェ(2018 年6月30 日(土)から2018 年8 月10 日(金))のメニュー、キャンペーンを含む、詳細情報を公開いたしました。
コラボカフェ期間中は、「SQUARE ENIX CAFE」店内が『OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)』一色に染まり、コラボフード&ドリンクが楽しめるほか、カフェ限定のグッズも販売。ご来店のお客様へのキャンペーンも実施致します。カフェご来店の予約は現在受付中ですので、この機会に是非ご来店ください。

購入はこちらから



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Network-wide options by YD - Freelance Wordpress Developer